Top Ad unit 728 × 90

都内で日曜・休日に無料で駐められる路上パーキングの探し方

2017年3月25日追記ここから

この記事の補足情報として、次の記事を公開しました。

タクシーのドライバーに「日曜・祝日を除く路上パーキングは休日駐め放題なのか」を尋ねた結果 

2017年3月25日追記ここまで 

2016年9月19日追記ここから

この記事の内容ですが、誤解を招く表現をしていると感じ、訂正のため追記することにしました。

まず、追記前の本文中で、「日曜・休日を除くなどの補助標識があるエリアの路上パーキングは、日曜日・祝日には、無料で駐められる駐車場所になる」と述べています。ですが、これは不正確です。

というのも、警視庁の公式サイトにある、パーキング・チケットについて解説したページ(http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotsu/hairyo/tadashi_pking/tiket.html)の補助標識の解説に、次の表現があるからです。

補助標識
「日曜と祝日」「1月1日〜1月3日」は利用できないことを示しています。
この補助標識が言っているのは、「日曜・休日は、好き放題駐めていいよ」ということではなく、あくまで、「日曜・休日は、この路上パーキングは利用できません」ということなんですね。

なので、この路上パーキングが使えない日曜・休日や正月は、それ以外の交通ルールに従うことになるわけです。

例えば、駐車禁止の標識がある道路の一部が、パーキングメーターやパーキングチケットで駐められる道路となっていたとしましょう。そして、そのパーキングに対する補助標識が、「日曜・休日は除く」となっていた場合。

その道路は、日曜・休日は、単純に道路全体が駐車禁止の道路になるということですね。

つまり、日曜や休日において、そのような道路の路上パーキングは、たとえ枠線内に駐車をしたとしても、「駐車違反」で取り締まられる可能性があるわけです。

この点に注意が必要です。 詰まるところ、「日曜・休日は除く」の補助標識がある路上パーキングに、該当する日に駐車する場合は、周りの標識や交通ルールから、駐車禁止の道路でないことを、ちゃんと確認する必要があります。

ただ、追記前の本文でご紹介している「探し方」が、全く役立たないというわけでもないです。というのも、少なくとも「日曜・休日は除く」の補助標識がある路上パーキングの道路を探すのには役立つからです。

東京都心において、そのような道路は、広めの道路であることが多いんですね。

そしてそれらのうちから、その道路の基本の交通ルールが駐車禁止となっていないエリアが、都内で日曜・休日に無料で駐められる路上パーキングとなります。

2016年9月19日追記ここまで、以下「追記前の本文」です

今回は、東京近郊にお住まいで、「最近車に乗り始めました」という人にお伝えしたいお役立ち情報として、都内で日曜・休日に無料で駐められる路上パーキングの探し方をご紹介します。

で、東京都内ですが、車で出かける場合、都心はどこに行っても駐車料金がかかるイメージがありますよね。ですが、特定の条件下では、無料で駐められる駐車場が結構あります。

その条件ですが、具体的には「日曜・休日の路上パーキングを利用する」と言う条件です。この記事のトップの写真が、そのような条件となっている路上パーキングの交通標識です。

この標識には、「日曜・休日を除く/1月1日〜3日を除く」とありますよね。つまり、この標識がある路上パーキングは、日曜・休日と正月の三が日は、無料で駐車できる場所となるわけです。

私が住んでいる白金・白金台エリアでは、プラチナ通り沿いが、この条件の路上パーキングとなっています。なので、日曜日は、この路上パーキングを利用できるため、プラチナ通り沿いに車で出かけやすいわけですね。

で。東京都内にある「日曜・休日を除く」と言う条件の路上パーキングの探し方ですが、簡単です。実は、警視庁のホームページに、そのような条件となっている路上パーキングの場所を示した地図が公開されているんですね。次のリンクから確認できます。

警視庁: 時間制限駐車区間 案内地図

たとえば、白金・白金台エリアを含むエリアの地図は、次のリンクで、PDFファイルで公開されています。

港区(南)

で。この地図の「地図記号の見方について」のところに書いてあるのですが、この地図のうち、色がついた線が路上パーキングとなっており、その線の端に黒の丸がある場所は、「日曜・休日運用有り」の区間です。

逆にいうと、端に黒の丸がない場所は、日曜・休日に無料で駐められる区間というわけです。この記事を書いている本日(2015年11月3日)は、文化の日で祝日です。で、さきほど、近所の路上パーキングの機械の様子を見ましたが、やはり祝日は、路上パーキングの機械は「休止」となって作動していませんでした。

このように日曜・休日に無料となる路上パーキングを利用すると、東京都内の様々な場所に車で訪れやすいことがわかります。たとえば、代々木公園などは、かなりの台数が駐められる路上パーキングがあり、日曜日に車で訪れやすい場所と言えますね。
都内で日曜・休日に無料で駐められる路上パーキングの探し方 Reviewed by blogger on 13:21 Rating: 5

2 件のコメント:

kyoko kawai さんのコメント...

いつも参考にさてていただいてます。有用な情報ですがリンク切れです・・・

blogger さんのコメント...

ご指摘、ありがとうございます!リンク切れを直しました。

All Rights Reserved by 旧・白金ライフ © 2014 - 2015
Powered By Blogger, Designed by Sweetheme

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

Powered by Blogger.